医院紹介

院長紹介

院長:森 重俊(もり しげとし)

院長挨拶
院長挨拶

皆様、こんにちは。
ポルト動物病院院長の森重俊(もり しげとし)です。
当院の名前である「ポルト」とは、イタリア語で「港」という意味です。それはこの神戸市に動物病院を開業させるにあたって、何か神戸にちなんだ言葉を取り入れたいという思いと、飼い主様の大切な「ご家族」が怪我・病気をされた時に、「いつでも」「すぐに」「気軽に」頼ることのできる「港」のような動物病院でありたいという、2つの思いを込めて名付けました。
ポルト動物病院は今後も、地域の皆様の幸せなペットライフをサポートする「ポルト=港」として、親切・丁寧をモットーに、誰もが「気軽に頼ることのできる」動物病院を目指して参ります。

経歴
2004年 鳥取大学農学部獣医学科卒業
西宮の動物病院にて勤務
2008年 吹田の動物病院にて勤務
2010年7月 ポルト動物病院開業
動物取扱業登録
ポルト動物病院の強み

院長をはじめ、スタッフ全員の笑顔と元気、これが当院の最大の「強み」です。活気ある雰囲気により、飼い主様がどんなことでも気軽に尋ねられる、相談できる環境作りに励んでおります。
また飼い主様のご要望に少しでも応えられるように、「眼科」「皮膚科」といった専門分野のスキルアップにも励んでおり、将来的にはこれらの分野の治療が当院の「新たな強み」として加わるものと思っております。

「日常的な怪我・病気に対する治療」と「専門的な治療」の2つを兼ね備えた病院、それが当院の目指す動物病院です。

院長をはじめ、スタッフ全員の笑顔と元気、これが当院の最大の「強み」です。活気ある雰囲気により、飼い主様がどんなことでも気軽に尋ねられる、相談できる環境作りに励んでおります。
また飼い主様のご要望に少しでも応えられるように、「眼科」「皮膚科」といった専門分野のスキルアップにも励んでおり、将来的にはこれらの分野の治療が当院の「新たな強み」として加わるものと思っております。

「日常的な怪我・病気に対する治療」と「専門的な治療」の2つを兼ね備えた病院、それが当院の目指す動物病院です。

飼い主様へメッセージ

私の実家では2匹の猫を飼っておりまして、そうして動物と触れ合う機会が多かったことが獣医師を目指すきっかけとなりました。そういう意味では「獣医師」と「飼い主様」という立場の違いはあれど、私も皆様と同じ「動物を愛する人間」の1人です。
もちろん、飼い主様の中には私よりもさらに深く動物を愛していらっしゃる方もいますし、また「獣医師」という職業はただ動物を「愛している」だけでは務まらない職業です。時には動物たちと距離を置き、客観的な視点から治療にあらたなければいけないこともあります。
しかしその根底にあるには、皆様と同じ「動物に対する愛」です。ですので、同じ「動物を愛する人間」として怪我・病気の治療や予防に関することはもちろんのこと、しつけのお悩みなど様々なことをお気軽にご相談頂ければと思っております。
皆様と同じ「愛」と、獣医師としての「客観的な視点」でもって、適切かつ丁寧な治療を行わせて頂きます。

また昨今の動物医療は非常に専門化が進んでおり、病気によっては当院ではなく他院で治療を受けられた方がいい場合もあります。そうした際には他院への紹介も行っておりますので、地域の皆様が受けられる動物医療の「窓口=ポルト=港」として、適切な治療の場をご提供させて頂きます。

病院紹介

病院紹介

ポルト動物病院の診療理念

「飼い主様とのコミュニケーションを第一に考える」
これが当院の診療理念です。
これには、「飼い主様から動物の病状を詳しくお伺いするため」という実務的な側面もありますが、それと同じくらい「何かあったらすぐに相談できる雰囲気」を作りたいという思いが込められています。

地域に密着した動物病院として当院は、今後も飼い主様に「話しやすい」「相談しやすい」そう思って頂けるような雰囲気作りに努めて参ります。

診療時間

診療時間 日・祝
9:00-12:00
16:00-19:00

日曜・祝日は、10:00~14:00までの診療となっております。
休診日:木曜午後
※学会、緊急手術等により診察時間の変更を行う場合もありますのでご了承ください。

アクセス

住所

〒657-0054 兵庫県神戸市灘区稗原町1-4-16

TEL

078-856-7123

電車でお越しの方

JR神戸線「六甲道駅」徒歩5分

お車でお越しの方

当院には駐車場がございませんので、お車でご来院の際には近隣のコインパーキングをご利用ください。
ご来院時に受付で伝えて頂きますと、お会計から駐車場代を割引させて頂きます。

院内紹介

  • 玄関

    玄関

    当院の玄関です。ガラス張りとなっております。

  • 受付

    受付

    当院の受付です。ご来院の際はまずこちらにお越しください。

  • 待合室

    待合室

    広々とした待合室で、診療までの時間を快適にお過ごしください。

  • 第1診察室

    第1診察室

    こちらでワンちゃん・ネコちゃんの診察を行います。

  • 第2診察室

    第2診察室

    当院のもう1つの診察室です。
    第1診察室と同様に、ワンちゃん・ネコちゃんの診察を行います。

  • 手術室

    手術室

    こちらでワンちゃん・ネコちゃんの手術を行います。

  • レントゲン室

    レントゲン室

    ワンちゃん・ネコちゃんのレントゲン撮影を行います。

  • ワンちゃんの入院室

    ワンちゃんの入院室

    ワンちゃんの入院室です。大型、中型、小型とワンちゃんの大きさに合わせたゲージをご用意しております。

  • ネコちゃんの入院室

    ネコちゃんの入院室

    ネコちゃんの入院室です。ストレスを受けないよう、ワンちゃんとは別の部屋でお預かりしております。

  • トリミング室

    トリミング室

    当院ではトリミングも行っております。完全予約制ですので、ご来院の際、またはお電話にてお問い合わせください。

設備紹介

  • レントゲンモニター

    レントゲンモニター

    レントゲン画像をモニターでご確認頂けます。

  • 心電図

    心電図

    動物の健康診断の際などに使用します。

  • 人工呼吸器

    人工呼吸器

    手術中、動物の呼吸を安定させるために使用します。

  • エコー

    エコー

    皮膚の上から超音波を当て、その反響を映像化することで、臓器や心臓の動きなどをリアルタイムで確認することができます。

  • 血液検査機器

    血液検査機器

    血液中の赤血球、白血球、血小板の数、ヘモグロビンの濃度などが測定できます。

  • 生化学分析装置

    生化学分析装置

    肝臓・腎臓などの生化学検査を行うことができます。

  • 検眼鏡

    検眼鏡

    眼の検査を行う際に使用します。

  • 耳鏡

    耳鏡

    耳の検査を行う際に使用します。

  • 眼圧測定器

    眼圧測定器

    動物の眼圧を測定します。

  • オゾンシャワー

    オゾンシャワー

    空気中の酸素を電気分解しオゾンの気体を作り、これを超高速せん断方式により超微細気泡化したものを「オゾンシャワー」として利用します。

ご相談はお気軽に

ワンちゃん・ネコちゃんの
怪我・病気などのお悩みは
「いつでも」「気軽に」ご相談ください

pagetop